ガーデニングワールドカップ2012 国内予選

中はシンボルツリーのアオダモと壁面緑化の木陰により、涼しげな空間になっています。